助成金

福岡市の飲食店向けテイクアウト支援

福岡市の飲食店向け支援

飲食店

新型コロナウイルスの影響により、売上の減少に悩まれている福岡市内の飲食店も多いのではないかと考えられます。

来店のお客様とは別に、新型コロナウイルス対策のため、テクアウトをはじめられた方も多いのではないでしょうか。

福岡県からの要請により休業または営業時間が短縮された飲食店の需要喚起や事業継続につなげることを目的とした事業です。

福岡市では、福岡市民の外出自粛の一助となるため「地域の飲食店を支えるテイクアウト支援」を再度実施されます。

テイクアウトを実施する地域の飲食店を対象に、テイクアウト商品に割引などの特典を付けて販売いただく店舗を募集し、10万円を支給するとともに、当該店舗情報が広報されます。

 

福岡市テイクアウト支援事務局サイトで受付

上記の支援事業については、「福岡市テイクアウト支援事務局のウェブサイト」からの申請を受け付けています。

飲食店の方は、条件等を確認の上、テクアウトの販売の積極化をご検討ください。

 

https://fukuoka-takeout.jp/